2017年08月 プログラム

HOME > 08月プログラム
8月のプログラム実施予定です。詳しい内容は【参加要項】をクリックして内容をご確認ください。
2017年山登り研究会案内
プログラム申込 ★難易度について ★キャンセルについて ★パーソナルプランのすすめ
★原則として2~3名より実施します。
★記号凡例 ○:実施 △:もうすぐ実施 □:募集中 ×:中止

真夏のちょっとしたハイキング
×01.南ア前衛・守屋山 08/06(日) GG 15,000円  
 南アルプスの最北端の山になります。諏訪大社のご神体の山で地元の方々に身近な山だそうです。ここは糸魚川-静岡構造線と中央構造線の交わるあたり、古い古い時代は火山だったようです。ここから南の山々は海底に貯まった土砂で出来た付加体の山です。

岩場の通過トレーニング
○追加.御坂・毛無山~十二ヶ岳 08/06(日) Ga 14,000円  【参加要項】
 御坂山塊の中で唯一岩場が続く十二ヶ岳周辺、毛無山から十二の峰を越えて縦走します。夏山のトレーニング、岩場の登り降り、キレットの吊り橋通過などを歩いて岩場の通過になれましょう。

北岳のタカネマンテマゆったりタカネマンテマと高山植物を楽しむ
○02.南ア・北岳 08/07(月) ~ 10(木) GG 60,500円 【参加要項】
 北岳はご存知のようにわが国の第二の高峰です。砂岩や石灰岩など海底で堆積した堆積岩で出来ているため特殊な高山植物があります。キタダケソウはその一つ、もう一つはタカネマンテマです。この花は面白い興味深い形をしています。よく見ればナデシコの仲間とわかります。そんな高山植物をじっくり探しましょう。行程に余裕がありますので、ご希望の方には第三の高峰、間ノ岳へ登ります。

真夏のちょっとしたハイキング
△03.大菩薩・黒川鶏冠山 08/11(金) GG 15,000円 【参加要項】
 大菩薩の北側の山。武田信玄の時代は甲州金の産地だったそうです。そのため色々な伝説があるようです。真夏のお盆の休日、 そう山の日、ぜひ山に登りましょう。

×04.北信・飯縄山 08/19(土)長野泊~20(日) GG 23,000円
×05.長野・虫倉山 08/21(月) GG 18,500円

西岳より槍の穂先さあ、憧れの槍に挑戦!!
○[追加].北ア・表銀座(燕岳~槍ヶ岳) 08/18(金)~21(月) Ga 59,000円 【参加要項】
 槍ヶ岳に登るならば絶対にこのコースがおすすめです。燕岳の手前から槍の穂先が見えだし、縦走するにしたがい大きくなってくる。穂先の右側には鋸のような北鎌尾根がかっこいいです。最後は東鎌尾根の岩場を登り山頂へ。満足感満点の登山になるはずです。絶対におすすめ!!

徳本峠からの穂高連峰クラッシックルートから槍穂展望縦走
06.北ア・徳本峠~大滝山~蝶ヶ岳 08/21(月)松本泊~24(木) GG 49,000円 【参加要項】
 なかなかクラッシックな渋いルート。徳本峠までは山の先人たちが辿ったルート、稜線に出れば木々の向こうに穂高と槍が眺められます。あまり人も歩かず静かな山行を楽しめると思います。

鳥海山の雪渓を歩くゆったり余裕
07.出羽・鳥海山 08/26(土)~28(月) GG 55,500円 【参加要項】
 ゆったり余裕をもった日程で鳥海山に登ります。 鳥海山は出羽富士と呼ばれ、大きな裾野をもった火山です。冬の降雪も多くいたるところに雪渓が残ります。この時期はそろそろ秋、紅葉もぼちぼち見られるかも。

クラッシックルート
×08.北ア・奥又白 08/31(木)~09/02(土) Gb 44,500円 
 前穂高岳東面、小説「氷壁」の舞台となった前穂東壁の取付点にある小さな池が奥又白の池です。ここから壁を登って、多くの登山の先輩たちが世界に飛び立っていきました。行くまでは岩場が出てきますが注意して登りましょう。