おすすめスポット

「参加」または「参加を検討したい」プログラムがありましたらLinkIconプログラム参加申込みフォームよりお申し込みください。折返しProgram Guideをお送りいたします。参加の申込みとキャンセルにつきましてはLinkIconこちらをご覧下さい。
予定表の印刷はLinkIconこちらのPDFをどうぞ。


難易度 3G 

体力を気にせずゆっくり歩ける行程です。超ライトハイキング、自然観察、街歩きなどです。体力に自信のない方でも大丈夫です。プログラム名をクリックまたはタップすると解説を表示します。LinkIcon参加申込フォーム

都心の富士山への初詣

 さすがにこの時期の富士山は厳しくて登るのは大変ですね。だから、江戸時代と同じように本当の富士山に行けないときは近くの富士塚に登って浅間神社へ初詣に行きましょう。上落合富士、東大久保富士、西大久保富士、成子富士、新宿富士を巡り歩いて1日で富士山5回登ったことになります。のんびり歩きましょう。

ゆっくり温泉と雪山体験

  夏沢鉱泉はあの加藤文太郎も正月に泊まった山小屋。最もその頃は誰もいない冬期小屋、寒さに震えた日記は有名です。しかし、今は温泉のある暖かい山小屋です。桜平から林道を歩いて40分ぐらい。荷物は雪上車で運んでくれます。元気だったら夏沢峠まで上がってもよし、山小屋でのんびりするのもよし、雪山をのぞいてみませんか。

武蔵野台地を離れて下町低地を

 最後の区間。日本橋から茅場町、馬喰町をとおり、浅草橋、浅草雷門、浅草寺と江戸の情緒を楽しみつつ下町を歩きます。浅草から隅田川をちょいと遡って東京の最低山 待乳山聖天に昇ってみましょう。三角点があります。終わったら浅草か上野で何か食べるのもいいですね。

パワースポットの戸隠神社奥社を歩く。

 戸隠高原は池が点在し、ブナの森が続いています。池を訪ねて、戸隠山の岩峰を眺めて、戸隠神社の奥社に行きましょう。雪は多いですがSNOWシューを履いていれば大丈夫。気持ちよく雪の上を歩けます。初めてSNOWシューを利用する人でも十分に楽しめます。


難易度 GG~GG+ 

コースタイムの1.3倍程度で歩きます。登山をはじめたい方、初心者の方など向けのプログラムが主体です。プログラム名をクリックまたはタップすると解説を表示します。
LinkIcon参加申込フォーム

雪山初級。

 雪山を経験してみよう。積雪上の歩行、アイゼンを付けての歩行など雪山に行くための技術のトレーニングです。ちょっと寒いですが山頂からの展望は最高です。装備などのご相談に応じます。ピッケルは必要ありませんがストックはあった方が良いです。集合:茅野駅9:15

新年には大きな富士山を。

 大きい富士山を観に行きませんか。三ツ峠山に登って、富士山の大展望を楽しみながらかちかち山へ下山します。2020年の始めに大きな富士山を仰げばきっといいことがありますよ。集合:河口湖駅9:30

雪山初級、SNOWシューをやってみよう。

 SNOWシューやワカンで雪の上を歩いてみよう。初めてでも大丈夫です。雪の上を自由に歩けることは気持ちいいですよ。守屋山は諏訪大社の御神体です。山頂からは展望が最高です。装備などご相談に応じます。集合:茅野付近宿または05日早朝。

 山登り始めの一歩

 ハイキングや登山をはじめてみようと思っている方、初めたばかりの方、たまにはゆっくりハイキングしたい方、などなど冬の里山を歩きましょう。ゆっくり歩き方を確認するには良いルートです。集合:東吾野駅9:00頃

 つなぐ高尾ー奥多摩 休日版

 高尾から奥多摩の山々をつないで歩きます。登山初心の方もご参加なさりやすいように歩行距離があまり多くならないようこまめにつないでいきます。ハイキングコースのゴールデンルート、陣馬山からの展望は最高です。集合:JR高尾駅8:30頃

 つなぐ高尾ー奥多摩 平日版

  休日版よりちょっとゆっくり歩きたい方のためのプログラム。休日版よりゆっくり歩きたいと思います。もちろん登山の初心者の方ご参加ください。集合:高尾駅8:00頃

 富士山展望抜群稜線歩き

  金冠山の頂上直下まで車の力を借りて登り、ササ原の続く展望最高の稜線を歩きます。駿河湾の向こうには大きな富士山と真っ白な南アルプスが展望できます。三島、修善寺周辺に前泊

 机上講座のフィールド版

 まずは地形図と友達になってみよう。地形図にたくさん詰め込まれた情報実際を比べてみる。始めは難しいかもしれないけれど何事も慣れることでわかるようになります。奥武蔵の低い山々をミニ縦走します。


難易度 G~G+ 

標準コースタイムで歩きます。行程が少し長い場合、岩場、藪などが出てくる場合、雪山の初級程度の山々などが対象です。プログラム名をクリックまたはタップすると解説を表示します。
LinkIcon参加申込フォーム

厳冬期SNOWシュー縦走

 北八ヶ岳の核心部を縦走します。高見石で展望を楽しみ、深い樹林の中をSNOWシューで歩きます。宿泊は麦草ヒュッテの予定、縞枯山の稜線からは迫力の展望が待っています。集合:茅野駅9:15


SEMINAR etc 

 机上講座などのイベント。プログラム名をクリックまたはタップすると解説を表示します。
LinkIcon参加申込フォーム

まず地形図を知ろう ー地図の種類と入手-

 最初に読図技術の総論的に考えてみます。また、多くの種類の地図の中から登山に必要かつ便利な地図や地形図を紹介します。さらに、地形図をパソコンからの入手方法やスマートフォンで表示する方法についてお話しします。(株)キャラバン本社にて18:45~実施です。詳しくはLinkIconこちらをご覧下さい。

地図読みのコツ教えます